2017年に描いた落書き。
下にいくほど古い作品になります。





'17.12.28

警察官シリーズの荒川仁君と鑑識の優子ちゃん(+警察犬)。
一応クリスマス絵です。
優子ちゃんの服は適当に考えながら描きましたが案外気に入ってます。

そういえば現代日本ものってあまり描かないのですが、
現代ものの女の子を魅力的に描くのって難しいと思う…。
稲造のシリーズはかなり簡略化も入ってる絵柄なのであれでいいんですけども。

よって優子ちゃんを考える時はすごく苦労しました。
どうすれば「可愛い子」っていう表現ができるのかと…。
結果的に瞳孔を大きめに描くことにしたんですがね。
目の光りもいつもの描き方と違います。

**********************************************

少しだけどういう内容のシリーズなのか書いておきますと…
優子ちゃんは新米さんで、仁は20代後半。
高専出た後にそのまま警察官になってるのでノンキャリアと思います(どっちも理系)。

で、警察官って最初はあらゆる部署移動させられるのですが、
交通課では体が大きいのでバイクの扱いは良かったものの取り締まりが無愛想すぎ、厳しすぎ。
刑事課では基本捜査がまず向いてない。
向いてるのは直接的な犯人逮捕(つまりとっつかまえる)。

…そんな感じでとにかく愛想はないわ人付き合いが苦手なタイプの仁なんですが、
途中でSATに志願、その時代にはその中に
さらなる特殊部隊があるという設定なんですが、そこで本領を発揮するような話です。
なので警察の話、って感じではない。あと夏服以外制服が全く似合わない。すごく似合わない。
優子ちゃんとどうやって知り合っていくのかは秘密です。

ちなみに和製パニッシャーってイメージで考えました。
「ありがとよ!」パンパン!「ギャーーーー!!」(by.カプコン)





'17.08.06

今年の暑中見舞いに使った絵です。
ここからもう覚悟決めてPainter4(化石)に戻りました。
やっぱ描きやすいですわ…お陰で感が戻ってきた。





ここから下はそれ以前のペインタ12練習ものとかとか続きます。
…描き途中の絵から、メフィスト漫画に出てくるメフィストの愛人のうさぎちゃんをみつけた。
この尻の感じいいではないですか、よってこれ続きかいてみよ。





Painter12描き試しのマリーちゃん。
デジタル水彩がねえ…駄目なんですよホントに。塗りあとが残らんというか。
感覚的に途中でもう無理だと思った。





アナログ落書きでRPG風のシリーズのもの。
重い系のキャラ二人がまだ決まらん…。
片方はほぼイメージ決まってるんだけども。





ペンティエルちゃん。裏プロット透けてますが気にしないで下さい。
前髪下ろした姿も描いてみたいなー。





以下ホアキンが続きます。
カポーテばさーっと。





23歳くらいの頃のイメージで描くつもりだった筈が今(永遠の30歳)とかわらん。
当時はこういう場面絶対慣れてなさそう。でれでれへらへらしそう。





ほんっとに最初ペインタ12触ってた頃の。
よく見ると雄牛や手や足やジョジョやアメコミ絵ぽいものが見えてきます。